ACテストの基礎

ACテストの基礎 アナログ法:

はじめに
・ピーク値、平均値、実効値
・波形率と波高率
・デシベル
・ゲイン
・ゲイン:入出力電圧比
・電圧メータ:VU計

1.ゲイン
                         
2.周波数特性 
                             
3.S/N比                                        

4.歪率(高調波・全高調波)                                    

5.混変調歪率

6.クロストーク



ACテストの基礎関連コンテンツ

混変調歪測定(CCIF法)
ボルトメータ、発振器とウィーンブリッジ・負帰還アンプよる歪率測定 >> 続きを読む

ゲイン測定
バルボル(真空管電圧計)と発振器による測定 >> 続きを読む

S/N比測定(聴感補正)
バルボル(真空管電圧計)、発振器と聴感補正によるS/N測定 >> 続きを読む
今更聞けない人に。CMSのすすめ